コウモリ駆除に超音波は有効?プロの目線で持続時間や有効性について解説

コウモリを確実に駆除したい。でも、家屋や人体への影響を考慮すると、超音波による駆除が良いのかな?そう思われている方は多いでしょう。

ご存知の通り、超音波は家屋や人体への影響が少なく、コウモリを駆除するのにはとても有効です。

しかし、かならずしも万能なものではなく、コウモリがその音に慣れてしまえば効果は薄れてしまいます。

そこで今回は、コウモリ駆除に超音波は有効なのか?についてお伝えするとともに、確実にコウモリを追い出し、再発生させないための方法をお伝えします。

【検証】コウモリ駆除に超音波は有効?

コウモリ駆除の方法として、超音波による駆除装置は一定の効果が見込めます。

しかし、コウモリは超音波に順応できる能力を有しているため、その効果は限定的と思っておいたほうが良いでしょう。

まずは、コウモリに超音波装置がどの程度有効なのか?について詳しくお伝えします。

そもそも超音波とはどのようなもの?

超音波とは、一般的に「周波数が高くて人間の耳には聞こえない音」と言われています。

とは言っても、人間に全く関係のないものではなく、日常生活で超音波は広く利用されていてとても身近な存在です。

たとえば、魚群探知機やエコー検診等にも超音波が利用されています。「人間には聞こえない周波数」と言われると、少し不安に感じる方がいるかもしれませんが、身近でも広く利用されているものなので過度な心配をされる必要はないでしょう。

超音波はコウモリ駆除の効果が見込める

超音波はコウモリ駆除に一定の効果が見込めます。人間も黒板を引っ掻くような音を聞き続けると、ストレスに感じてその場から離れたいと思う方が大半でしょう。

これは、コウモリ等の生き物も同じであって、嫌な音を発せられている場所には行きたくない、近寄りたくないと思わせるのが超音波駆除装置です。

そして、可聴域は生き物によって異なるため「人間には聞こえないけどコウモリには聞こえる」ということが起こり得るのです。

人間の可聴域は20㎐〜20kHzであるのに対して、コウモリの可聴域は最大で120kHzにもなるため、人間には絶対聞こえないような音が聞こえます。

ちなみに、メガネ屋さん等でよく見かける超音波洗浄機の周波数は、40kHzです。この音を聞こえたことがある方は、人間ではいないはずです。仮にいたとすれば、人間の限界を超えた可聴域の持ち主と言えるでしょう。

コウモリ駆除におすすめ超音波グッズ3選

コウモリ駆除に有効なおすすめ超音波グッズを3種類お伝えします。

何を買えば良いか悩まれている方は、これから紹介する内容を参考にしてください。

FUNKID動物撃退機

画像出典:Amazon

有効範囲 300㎡
使用可能箇所 屋内
使用方法 コンセント使用

この超音波グッズの有効範囲は300㎡です。一般的な住宅内での利用に限らず、大規模な倉庫等でも利用ができます。

また、11種類の超音波を発することができるため、コウモリが超音波に慣れにくいと言った特徴もある商品です。

とくに広範囲(倉庫等)での利用を検討されている方は、この商品を選択すれば間違いないでしょう。

Shayson 害獣駆除装置

画像出典:Amazon

有効範囲 200㎡
使用可能箇所 屋内
使用方法 コンセント使用

この商品、最大の特徴は22kHz〜最大で120kHzまで発せられる点です。そして、コウモリが聞こえる最大の音も120kHzでした。一方、人間の最大は20kHz。

人間への影響を懸念されている方は、最大値の120kHzで発せれば影響を感じることはないでしょう。

とくに若い世代の方、妊婦さんや赤ちゃんがいる家庭では、この商品を選択されれば間違いありません。

害獣駆除機

画像出典:Amazon

有効範囲 80㎡〜160㎡
使用可能箇所 屋内
使用方法 コンセント使用

この商品は、コスパが良く(Amazonで税込1,399円)シンプルで使いやすいのが特徴です。届いたらすぐにコンセントへ挿せば利用できます。

価格も安いので、1部屋に1台設置すればより効果を発揮できるでしょう。

超音波が人間に影響を与える可能性はある?

超音波駆除装置が人間に影響をあたえることはあるのか?と心配をされている方も少なくはありません。

次に、超音波駆除装置を設置することで人間やペットへ影響を与えることはあるのか?についてお伝えします。

可聴域の広い若い世代は影響を受ける可能性がある

人間の可聴域は一般的に20㎐〜20kHzです。歳を重ねるごとに可聴域は狭くなっていきますが、若い方には20kHz前後の音が聞こえると思っておいてください。

そして、超音波駆除装置は一般的に20kHzを超えるものがほとんどなので、過度な心配は不要です。

とは言っても、駆除装置の中には20kHz以下の音を発するものも存在しています。

ほとんどの駆除機ではある程度調整ができるようになっているため、人間には聞こえないけどコウモリには聞こえる範囲(20kHz〜120kHz)で調整してください。

ペットへの影響は大きい!他の駆除方法の検討が必要

犬や猫などの可聴域は人間に比べて非常に広いです。

犬の可聴域 65㎐〜50kHz
猫の可聴域 60㎐〜100kHz

人間には聞こえない音でも、ペットには聞こえてしまう恐れがあります。ペットを飼われている家庭で超音波駆除装置を使用するのは避けたほうが良いでしょう。

万が一、ペットに超音波を聴かせ続けると、ストレスから体調を崩してしまう恐れがあるので注意してください。

【プロの見解】設置場所・機材の種類では効果が限定的

コウモリの駆除に超音波を利用することで、一定の効果が見込めます。しかし、設置場所や機材の種類を誤ると、思うように効果が発揮されないでしょう。

では、コウモリを確実に駆除するためにはどうすれば良いのか?について、詳しく見ていきましょう。

超音波によるコウモリ駆除の効果は一時的

コウモリが苦手な超音波を発すれば、一時的に追い出すことができます。

しかし、すぐに音に慣れてしまうためその持続時間は非常に短いと思っておいてください。

一時的に駆除できたと安心していても、すぐに戻ってきて被害が及ぶ恐れもあります。

また、コウモリを一時的でも追い出すためには、コウモリの侵入経路や住処に超音波駆除装置を設置しなければ意味がありません。

侵入経路を自分で発見することが難しければ、プロに相談することも合わせて検討してください

根本的なコウモリ駆除は出入りの封鎖

一時的にコウモリを追い出すことができても、侵入経路を封鎖できなければ何度でも戻ってきてしまいます。

なぜ、その場所にコウモリが住み着くのか?と考えれば、当然のことです。コウモリも可能であればそこに住んでいたいのですから、侵入経路が空いていれば戻ってくるでしょう。

仮に、超音波の装置を変えたとしても、その効果は一時的です。やはり、確実な駆除を目指すなら、超音波で駆除してさらに侵入経路を塞ぐことが大切です。

超音波による駆除効果が見込めないときはハウスプロテクトに相談

超音波によるコウモリ駆除がうまくいかない。一度は駆除に成功したけど、改めて被害が発生している。などとお悩みの方は、ハウスプロテクトにご相談ください。

当社では、コウモリの駆除から侵入経路の封鎖はもちろんのこと、糞等の処理や消毒まで一貫してお引き受けします。

不安な点があれば、ご相談にも乗りますのでまずはお気軽にご相談ください。

さいごに

今回は、コウモリの超音波駆除が有効なのか?についてお伝えしました。

超音波による駆除は、一定の効果が見込めるけど過度な期待はできないとのことでした。

一時的に追い出すことができたとしても、侵入経路を塞ぐことができなければ根本的な解決には至りません。

コウモリを放置していると、睡眠不足等が発生する以外にもあらゆる感染症のリスクもあります。

コウモリの影が少しでも見えたときは無理をせずにプロに相談されることを検討してください。

>「再発させない」害獣駆除ならハウスプロテクト

「再発させない」害獣駆除ならハウスプロテクト

「自力で対策するのはちょっと…」 「いろいろ試したがうまくいかない…」
そんな時は当社のプロにお任せください!
まずは無料調査・お見積りから!

CTR IMG
電話をかける ハウスプロテクトHPへ