アライグマ駆除を保健所や役所に頼める?行政以外の相談先も紹介

「アライグマに迷惑しているんだけど、保健所や役所に相談したら解決してくれないかな」とお悩みではないでしょうか。

家や近所にアライグマが出たとき、「できれば無料で早めに解決してもらいたい」と思って行政に頼ることを考える方は非常に多いです。

しかし、残念なことに保健所や役所が思うような対応をしてくれないケースもよくあります。せっかく相談に行ったのに何もしてもらえないのは残念ですし、その間にも被害が拡大してしまうかもしれません。

そこで今回は、アライグマの被害に悩んでいる時の保健所や役所の対応や、被害を解決したいときの相談先についてご説明させていただきます。

アライグマが身近にいるとさまざまなリスクがあるので、早めに適切な相談先に問い合わせましょう

アライグマ被害についての保健所や役所の対応

アライグマ被害についての保健所や役所の対応

「アライグマで困っているとき、保健所や役所はどのようなことをしてくれるのだろう」と疑問に思っているのではないでしょうか。

お住まいのエリアによって詳細は異なりますが、代表的な対応としては以下の3つが挙げられます

  1. アライグマ被害に関する一般的な知識の提供
  2. 捕獲罠の貸し出し
  3. 防除実施計画に基づく捕獲

場合によっては、1つ目の知識提供しか行ってもらえない場合もあります。

まずはそれぞれの対応について、どのようなものか見ていきましょう。

アライグマ被害に関する一般的な知識の提供

最初にご紹介させていただく保健所や役所の対応が、アライグマ被害に関する一般的な知識の提供です。

アライグマ被害が多いエリアだと、保健所や役所の職員さんのなかにアライグマについての知識を持つ人がいることがあります。

そういった職員さんに相談すれば、アライグマについての基礎情報や一般的な被害対策について教えてもらえるでしょう。

「とりあえずアライグマに詳しい人に話を聞いてみたい」という場合には、事前に問い合わせて詳しい職員さんがいるかどうかを確認した上で、相談しに行ってみてください。

捕獲罠の貸し出し

次にご紹介させていただくのは、捕獲罠の貸し出しです。

エリアによっては、アライグマ被害に悩んでいる人を対象に、箱罠を貸し出していることがあります。

ただし、アライグマを捕獲する際には、許可申請の手続きを行わなければなりません。

許可がないままアライグマを捕まえてしまうと、違法になるので注意してください。

箱罠を借りたいなら、捕獲の許可を得る際に聞いてみましょう。

防除実施計画に基づく捕獲

最後にご紹介させていただくのは、防除実施計画に基づく捕獲です。

お住まいの場所によっては、都道府県がアライグマ防除実施計画を策定していることがあります。

アライグマ防除実施計画を策定している都道府県は、市区町村や関係機関と連携しながら、アライグマの防除を行っているのです。

被害をなくすためには、アライグマの個体数を減らすことや、活動エリアを狭くすることが有効となります。

保健所や役所に相談することによって、あなたが住んでいる場所のアライグマを捕獲してもらえるかもしれません。

ただし、防除実施計画は都道府県全体の環境を整えるものなので、すぐにあなたの要望に対応してくれるとは限らない点には注意が必要です。

被害をすぐに解決したいなら行政よりも業者がオススメ

被害をすぐに解決したいなら行政よりも業者がオススメ

ハッキリ申しますと、アライグマの被害をすぐに解決したいなら行政よりも業者に相談するほうがオススメです。

「自分の住んでいる自治体は防除実施計画に取り組んでいるみたいだし、相談してみようかな」と思われている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、防除実施計画があって相談したとしても、今すぐにあなたの近所のアライグマ捕獲に乗り出してもらえるとは限りません

また、そもそもアライグマ被害を解決するためには、ご自宅に入り込まないように侵入経路を封鎖することも重要です。

アライグマが家に入り込める隙間はいろいろな場所が考えられます。

専門知識のある業者に相談して塞いでもらわなければ塞ぎ漏れが出てしまい、「何度塞いでもアライグマが入ってきてしまう」という事態にもなりかねないのです。

▼アライグマの侵入経路については、以下の記事で詳しく解説しています。

アライグマの侵入経路を徹底解説!どこでも登る生態も解説

アライグマ駆除を業者に依頼するメリット

アライグマ駆除を業者に依頼するメリット

アライグマ駆除を業者に依頼するメリットとして代表的なものは、以下の3つです。

  1. 早急な解決が期待できる
  2. 再発予防まで意識してもらえる
  3. 巣の清掃まで一通りのことが頼める

これらのメリットは、実際に業者に依頼すると「想像していたよりも良かった」とお客様におっしゃっていただけることが多いものばかりです。

それぞれのメリットについて、順番に見ていきましょう。

早急な解決が期待できる

1つ目のメリットは、アライグマ問題の早急な解決が期待できることです。

都道府県が防除実施計画を行っているとしても、自分の住んでいるエリアの防除をすぐに行ってもらえるとは限りません。

すでにアライグマが身近にいる場合、短期間でもどんどん被害が拡大してしまいます。

業者に依頼すれば、最短で即日対応をお願いすることも可能です。

「早くアライグマ問題を解決したい」とお考えでしたら、保健所や役所よりも業者に相談することをオススメします。

再発予防まで意識してもらえる

2つ目のメリットは、将来的な再発予防まで意識してもらえることです。

捕獲してアライグマの個体数を減らすことは、被害予防には有効だといえます。

しかし、それに加えてアライグマの侵入経路も封鎖することが重要です。

アライグマの出入り口が家にあるままでは、いくら個体数が少なくなったといっても家の中に入り込まれるリスクはゼロになりません。

たとえアライグマが現れたとしても家の中に入らないように、侵入経路を塞ぐことも業者にはお願いできます。

巣の清掃まで一通りのことが頼める

3つ目のメリットは、アライグマが汚した巣の清掃まで一通りのことが頼めることです。

アライグマは同じ場所に排泄をする習性があり、巣の近くに糞尿がたまることがよくあります。

排泄物には病原菌や寄生虫が存在する可能性もあるので、清掃や消毒は欠かせません

しかし、ご自身でキレイにするのは健康被害のリスクもあり、危険です。

業者に依頼することで、駆除だけではなく巣の清掃まで頼むことができます。

アライグマ駆除業者の選び方

アライグマ駆除業者の選び方

実は、アライグマのような害獣を駆除する業者には、悪質な会社もゼロではありません

アライグマ駆除業者の選び方としては、以下のようなポイントが挙げられます。

  • 業者の対応地域に自分の家が入っているか
  • 再発防止にまで重点を置いているか
  • 害獣駆除の実績があるかどうか
  • 見積もり後に追加料金が発生しないか

公式サイトをチェックし、わからないことがあれば直接問い合わせましょう。

保健所や役所が業者を紹介してくれるケースもありますが、ご自身で納得できる業者を選ぶことをオススメします

▼アライグマ駆除業者の選び方については、以下の記事で詳しく解説しています。

【専門家解説】アライグマ駆除専門業者の失敗しない選び方とは?

アライグマの駆除は当社にお任せください!

害獣駆除の専門業者をお探しでしたら

行政よりも業者にアライグマ駆除を相談したいとお考えでしたら、ぜひとも当社「ハウスプロテクト」にご連絡ください

せっかくアライグマを駆除しても、被害が再発しては意味がありません。

捕獲は被害をなくすために有効な方法のひとつですが、再発予防には侵入経路の封鎖も必要不可欠です。

我々は再発させない害獣駆除をモットーにしておりますので、安心してなんでもご相談いただければと思います。

また、業者への依頼にあたっては金銭面がご心配かもしれませんが、当社は現地調査やお見積もりに料金は一切必要ありません

まずはお気軽にご相談いただければ、被害状況を見ながら予算に応じた対策をご提案いたします。

24時間365日お問い合わせ受付中です。

アライグマ駆除でハウスプロテクトが選ばれている理由5つ!口コミや依頼方法も紹介

まとめ

保健所や役所は、アライグマ駆除について行ってくれる対応が限られています。

アライグマの駆除については、保健所や役所に相談するよりも、害獣駆除業者に相談することがオススメです。

当社「ハウスプロテクト」は、アライグマ駆除の実績も豊富ですし、再発予防にも重きを置いています。

お気軽にお問い合わせください!

「再発させない」害獣駆除ならハウスプロテクト

「自力で対策するのはちょっと…」 「いろいろ試したがうまくいかない…」
そんな時は当社のプロにお任せください!
まずは無料調査・お見積りから!

CTR IMG
電話をかける 問い合わせフォームへ ハウスプロテクトHPへ

h