夜中にうるさいのはハクビシン?騒音被害と対処法について解説

「夜中に屋根裏からドタバタと音がしてうるさいけれど、ハクビシンかな?」とお調べですね。

ハクビシンが家にいると、騒音被害で悩まされるケースは多いです。

もしも家にハクビシンが侵入しているなら、被害が騒音だけにとどまることはないので注意しなければなりません。

そこで今回はハクビシンがうるさい原因や、騒音以外の被害、行うべき対策などについて解説します。

念のために家に侵入しやすいハクビシン以外の害獣も紹介しますので、ぜひ参考にして騒音問題を解決しましょう

ハクビシンがうるさい2つの原因

ハクビシンがうるさい2つの原因

「ハクビシンがうるさい!」と感じる人は多いですが、代表的な原因は2つあります

どのような原因かというと、以下の通りです。

  1. ハクビシンの足音は大きい
  2. ハクビシンの鳴き声は気になりやすい

これらの原因によって、ハクビシンによる騒音被害に悩まされている人は多いです。

それぞれの原因について、どのようなことなのか確認しておきましょう。

ハクビシンの足音は大きい

1つ目の原因は、ハクビシンの足音が大きいことです。

ハクビシンはしっぽまで含めると100cmくらいと大きめの体を持っているので、足音も大きくなります。

ネズミではなさそうなドタバタとうるさい足音が聞こえたら、ハクビシンの可能性は高いです。

また、ハクビシンは夜に活発に動くので、夜中に足音が聞こえることが多いのも特徴となります。

ハクビシンの鳴き声は気になりやすい

2つ目の原因は、ハクビシンの鳴き声は人にとって特に気になりやすい音であることです。

「キューキュー」という高音の鳴き声は、日常生活ではなかなか聞くことがない声だといえます。

ちなみに、威嚇しているときは、「ガァー」と鳴くこともありますが、警戒してるときの声で襲ってくるおそれもあるので刺激しないように気をつけなければなりません。

繁殖期は子供も鳴くので特にうるさい状況になってしまいます。

夜中にうるさいのはハクビシン以外の可能性も!

夜中にうるさいのはハクビシン以外の可能性も!

実は、夜中にうるさいのが必ずしもハクビシンとは限りません。

ハクビシン以外の害獣の可能性もあるのです。

たとえば、以下のような害獣が騒音被害をもたらしているのかもしれません。

  1. ネズミ
  2. アライグマ
  3. イタチ

これらの害獣もハクビシンのように人の家に入り込み、騒がしい状況を作り出します。

それぞれの害獣の特徴について、順番に確認していきましょう。

ネズミ

1つ目の候補は、ネズミです。

ネズミも屋根裏に住み着きやすく、足音が聞こえてきます。

また、ネズミの場合は屋根裏にある壁や柱をかじるため、カリカリした音が聞こえてくることも多いです。

アライグマ

2つ目の候補は、アライグマです。

アライグマもハクビシンと同様に大きく、しっぽまで含めると100cmを超えるのが一般的となっています。

ハクビシンよりも低めな鳴き声で、「クルルル」や「クックックッ」といった声に聞こえるのが特徴です。

イタチ

3つ目の候補は、イタチです。

イタチはネズミよりは大きく、アライグマやハクビシンよりは小さめのサイズとなっています。

もしもイタチが屋根裏にいるなら、騒音だけではなく悪臭も感じている可能性が高いでしょう。

イタチによる糞尿やお尻から出る分泌物は、屋根裏から居住空間まで届くほどの強烈な悪臭です。

注意!ハクビシン被害は騒音以外にもある!

注意!ハクビシン被害は騒音以外にもある!

ハクビシンによる被害は、騒音以外にもいろいろあります。

「うるさいくらいなら我慢できるし、駆除は後回しにしよう」とお考えでしたら、予想外の被害に遭うこともあるので要注意です。

たとえば、以下のような被害に悩まされることはよくあります。

  1. 糞尿によって衛生面が悪化する
  2. 食べ物を荒らされる

どちらもハクビシンを放置しておくと被害が悪化していくので気をつけなければなりません。

それぞれの被害について、順番に確認していきましょう。

糞尿によって衛生面が悪化する

1つ目の被害は、ハクビシンの糞尿によって衛生面が悪化するというものです。

害獣のフンにはさまざまなウイルスや寄生虫が含まれているので、衛生的に悪影響となります。

また、ハクビシンは同じ場所に排泄を繰り返す習性があるので、放置すると家屋の木材が腐敗していきます。

食べ物を荒らされる

2つ目の被害は、ハクビシンによって食べ物を荒らされるというものです。

ハクビシンは雑食の動物なので、なんでも食べます。

したがって、生ゴミやペットフードまで荒らされてしまうので要注意です。

以上、ハクビシンによる被害例でした。

うるさい以外にもトラブルが起きてしまうので、早めに対処することをオススメします。

ハクビシンがうるさいなら早めに対策しよう

ハクビシンがうるさいなら早めに対策しよう

ハクビシンがうるさいとき、放置しているとさまざまな被害が起きてしまいます。

したがって、以下のような方法で対策するのが良いです。

  1. エサとなるものを見せない
  2. 忌避剤で追い出す
  3. 侵入経路を塞ぐ

被害が大きくなっていく前に、できることだけでも取り組んでみてください

それぞれの対策について、順番に確認していきましょう。

エサとなるものを見せない

1つ目の対策は、ハクビシンにエサとなるものを見せないことです。

ハクビシンは前述した通り、なんでも食べます。

したがって、生ゴミを捨てるときも外から中身が見えないようなフタ付きのゴミ箱に捨てることが大切です。

ペットにエサやりをするときも、目の届く範囲で、食べ切れる量だけを与えるようにしましょう。

ハクビシンの食べるものについては、以下の記事で詳しく解説しておりますので参考にしてください。

ハクビシンの餌は何?被害を防ぐための方法をプロが解説!

忌避剤で追い出す

2つ目の対策は、忌避剤を使ってハクビシンを追い出すことです。

忌避剤とは、ハクビシンの嫌がる成分を含んだ駆除グッズのこと。

ハクビシンの活動範囲に設置することで、外に出て行ってくれることが期待できます

ハクビシンの忌避剤については、以下の記事で詳しく解説しておりますので参考にしてください。

ハクビシンの忌避剤には何が使える?本当に効果のある対策を解説!

侵入経路を塞ぐ

3つ目の対策は、ハクビシンの侵入経路を塞ぐことです。

侵入経路を塞がなければ、ハクビシンはどんどん家の中に入ってきてしまいます。

ハクビシンは直径9cmほどの円があれば侵入できるので、ちょっとした隙間も見逃さないようにしなければなりません。

たとえば、以下のような場所は代表的な侵入経路です。

  • 壁や屋根の穴
  • 屋根同士が重なっている隙間
  • 通風口
  • 床下の隙間

ハクビシンの侵入経路については、以下の記事で詳しく解説しておりますので参考にしてください。

ハクビシンの駆除は侵入経路の特定から!どこから家に入ってくる?

ハクビシン駆除は業者に依頼するのがオススメ

ハクビシン駆除は業者に依頼するのがオススメです。

業者に依頼することによって、自分では難しい対策までしっかりと行ってもらえます。

ハクビシンの追い出しまでは市販の対策グッズでも行えるかもしれませんが、侵入経路の特定と封鎖は非常に難しいです。

せっかくハクビシンを追い出しても、侵入に使える入り口が一箇所でも残っていたら、再侵入されてしまいます。

何度も対策と再侵入を繰り返している間にも被害は大きくなってしまいますので、早めにプロに相談してみてください

ハクビシンの駆除業者をお探しでしたら

害獣駆除の専門業者をお探しでしたら

もしもハクビシンの駆除業者をお探しでしたら、ぜひとも当社「ハウスプロテクト」にご相談ください!

ハクビシンの騒音被害は放置しておくとどんどん大きくなります。

しかし、ハクビシンによる問題を解決しようと思ったら、専門的な駆除を徹底的に行うことが必要です。

ご自身でも追い出しのようなある程度の対策は行えますが、再発予防まで含めた本格的な駆除は難しいでしょう。

当社なら、ハクビシンの駆除、再侵入予防、糞尿の清掃・消毒など、幅広い作業についてご依頼いただくことが可能です。

24時間365日いつでもご相談をお受けできますし、最短即日30分で無料の現地調査・お見積もりに伺えます

また、当社は顧客満足度調査で三冠を達成し、Googleの口コミでも多数の高評価をいただいております。

ハクビシンの被害を解決するには、駆除への早期着手が大切です。

お問い合わせお待ちしております!

ハクビシン駆除でハウスプロテクトを選ぶべき5つの理由!評判や依頼方法も紹介!

まとめ

ハクビシンに家の中に侵入されると、騒音被害で悩まされることが多いです。

騒音被害以外にもさまざまな被害が発生してしまうので、早めに駆除したほうが良いでしょう。

しかし、ご自身での駆除は限界がありますし、「ハクビシンがいなくなった」と思っても再侵入されてしまうケースも珍しくありません。

少しでもハクビシンについてお悩みでしたら、ロの駆除業者に相談することをオススメします。

もしもハクビシンの駆除業者をお探しでしたら、ぜひとも当社「ハウスプロテクト」にご相談ください!

「再発させない」害獣駆除ならハウスプロテクト

「自力で対策するのはちょっと…」 「いろいろ試したがうまくいかない…」
そんな時は当社のプロにお任せください!
まずは無料調査・お見積りから!

CTR IMG
電話をかける 問い合わせフォームへ ハウスプロテクトHPへ

h