ハクビシンのせいでノイローゼに!?原因や対策を駆除のプロが解説

「身近にハクビシンがいて夜中にうるさくて困っている」と、お悩みではないでしょうか?

ハクビシンは夜に騒がしい足音を出すので、睡眠を妨害されて困る人も珍しくありません。

実は、ハクビシンの騒音被害によってノイローゼになってしまう人もいるほどです。

そこで今回は、ハクビシンとノイローゼの関係についてや、ノイローゼが悪化する前に駆除する方法をご紹介させていただきます。

ハクビシンによる被害は放置しているとどんどん拡大してしまいますので、早めに対処して心身の安全を取り戻してください

なぜハクビシンが原因でノイローゼになる?

なぜハクビシンが原因でノイローゼになる?

ハクビシンが原因でノイローゼに悩まされる人は、決して少なくありません。

まずは、なぜハクビシンが原因でノイローゼになるのか、理由から確認していきましょう。

ハクビシンによるノイローゼは、以下のような原因で起きてしまいます

  1. ハクビシンは夜行性である
  2. 体が大きく足音も大きい
  3. 家の中でも繁殖する
  4. ニオイが強い

もしも身近にハクビシンがいるなら、上に挙げたような理由から体調不良になるかもしれないので要注意です。

それぞれの原因について、詳しく見ていきましょう。

ハクビシンは夜行性である

1つ目の原因は、ハクビシンは夜行性であるというものです。

ハクビシンは夜中に動き回ることが多いですが、多くの人の就寝時間も夜中のはず。

それによって、ハクビシンの出す物音のせいで思うように眠れなくなってしまいます。

「眠いのに眠れない」という状況が続いた結果、ノイローゼになってしまう人は多いです。

また、必要な睡眠時間は確保できているのに不眠気味に感じる不眠ノイローゼという症状もあります。

体が大きく足音も大きい

2つ目の原因は、体が大きく足音も大きいというものです。

ハクビシンはしっぽまで含めると、体長が100cmほどにもなります。

ですので、ネズミのような小さな足音ではなく、ドタバタと響く足音です。

夜中を中心に不規則なドタバタという大きな足音を聞かなければならない環境はストレスを感じやすく、ノイローゼの原因となります。

家の中でも繁殖する

3つ目の原因は、家の中でも繁殖するというものです。

ハクビシンは繁殖力が高く、1年を通して繁殖できると考えられています。

そして暖かい屋根裏はハクビシンにとって快適な環境で子育てもしやすいので、ハクビシンを放置しておくとどんどん増えていってしまうのです。

ハクビシンの数が増えれば増えるほど足音や鳴き声による騒音被害は拡大し、ノイローゼも悪化してしまいます。

赤ちゃんの鳴き声は非常に高い音で、耳障りに感じる人も多いでしょう。

ハクビシンの繁殖については、以下の記事で詳しく書いていますので参考にしてください。

ハクビシンの繁殖期は通年!?被害防止対策も合わせて解説

ニオイが強い

4つ目の原因は、ニオイが強いというものです。

ハクビシンが屋根裏に住み着いていると、排泄も屋根裏で行うことが少なくありません。

特に尿については人間が不快に感じるアンモニア臭で、屋根裏だけではなく部屋にまでニオイが漂ってくることもあります。

騒音だけではなく、ニオイが気になることによってノイローゼになってしまう人も多いです。

ハクビシンのニオイについては、以下の記事で詳しく書いていますので参考にしてください。

ハクビシンはどんなニオイ?糞尿や死骸などの発生原因とその対策について

ノイローゼになるとどうなる?

ノイローゼになるとどうなる?

それでは、ノイローゼになるとどうなるのでしょうか。

ここでは精神的な症状と肉体的な症状に分けて、それぞれの症状について見ていきましょう

ノイローゼの精神的な症状

ノイローゼの精神的な症状には、以下のようなものがあります

  • 強迫神経症
  • 不安神経症
  • 恐怖症

強迫性神経症とは、特定の行為についてずっととらわれて、今まで通りの暮らしができなくなるものです。

たとえば、鍵をかけているのに、「かけていないかも」と何度も確認しなければ気が済まなくなる人がいます。

不安神経症とは、動悸や息苦しさが生じるほど大きな不安に悩まされるものです。

そして恐怖症では、広場や閉所など特定の状況に対する強い恐怖に悩まされます。

ノイローゼの肉体的な症状

ノイローゼの肉体的な症状には、以下のようなものがあります

  • 頭が重い
  • イライラする
  • 目が疲れる
  • 肩がこる
  • 眠れない

このような症状は、まとめて神経衰弱と呼ばれることもあります。

ノイローゼには以上のようにさまざまな症状がありますが、根本的な原因が解決すれば快方に向かうことが多いです

ノイローゼが悪化する前にハクビシンを駆除すべき

ノイローゼが悪化する前にハクビシンを駆除すべき

ご確認いただいたように、ノイローゼの被害は見過ごせるようなレベルではありません。

ノイローゼが今よりも悪化する前に、ハクビシンを駆除するべきです。

お伝えした通り、ハクビシンは1年を通して繁殖する動物なので、少し放置しているだけでも増えてしまうかもしれません。

ハクビシンが増えれば増えるほど状況は悪化しますし、駆除も大変になります。

害獣駆除に取り掛かるのは、早ければ早いほど良いと覚えておきましょう。

ハクビシンを駆除する方法

ハクビシンを駆除する方法

ハクビシンを駆除する方法には、さまざまなものがあります

代表的なのは、以下の方法です。

  • 忌避剤
  • くん煙剤
  • 激臭シート

これらはハクビシンが嫌がる成分やニオイによって、近寄らせないようにするものです。

ハクビシンの行動範囲で使えば、出て行ってくれる可能性があります。

インターネットやホームセンターで購入できるので、気になる人は挑戦してみてはいかがでしょうか。

ハクビシンの駆除については、以下の記事で詳しく書いていますので参考にしてください。

ハクビシンに有効な駆除剤は?代表的な対策をプロが一挙解説!

ハクビシンの駆除は業者に依頼するのが良い

ハクビシンの駆除は業者に依頼するのが良い

ハクビシンの駆除は専門性が高いので、プロの業者に依頼するのが良いでしょう。

先ほどご紹介させていただきました忌避剤やくん煙剤などの方法でハクビシンを追い出すことは、自力でも不可能ではありません。

しかし、ハクビシンは追い出すだけでは、また戻ってきてしまって被害が再発します。

ハクビシンの被害をなくすためには、再侵入を予防する必要があるのです。

再侵入を防ぐためには、ハクビシンの侵入経路をすべて探し出して封鎖する必要があります。

侵入経路の特定と封鎖は、専門家でなければ難しいです。

追い出しと再侵入を繰り返すのはストレスが大きく、ノイローゼが悪化するおそれもあるので、早めに業者に相談することをオススメします。

ハクビシン駆除の業者をお探しでしたら

害獣駆除の専門業者をお探しでしたら

もしもハクビシンの駆除業者をお探しでしたら、ぜひとも当社「ハウスプロテクト」にご相談ください!

ハクビシンは放置していると増えてしまいますし、そうなるとノイローゼも深刻になっていきます。

ノイローゼを含むハクビシン被害を解決しようと思ったら、駆除を早めに行うことが大切です。

当社なら、ハクビシンの駆除や再侵入予防、糞尿の清掃・消毒など、幅広い作業についてご依頼いただくことが可能です。

24時間365日いつでもご相談をお受けできますし、最短即日30分で無料の現地調査・お見積もりに伺えます

顧客満足度調査で三冠を達成し、Googleの口コミでも多数の高評価をいただいている自慢のサービスをご利用ください。

お問い合わせお待ちしております!

ハクビシン駆除でハウスプロテクトを選ぶべき5つの理由!評判や依頼方法も紹介!

まとめ

ハクビシンによる騒音や悪臭によって、ノイローゼになってしまう人は珍しくありません

ノイローゼになると、精神的な不調を中心にいろいろな問題が生じてしまいます。

ハクビシン被害を解決するためには、追い出すだけではなく侵入経路の封鎖も重要です。

追い出すだけならご自身でもできる可能性がありますが、侵入経路すべての完璧な封鎖は専門家でなければ難しいでしょう。

少しでもハクビシン被害についてお悩みでしたら、早めに業者に相談してみてください。

>「再発させない」害獣駆除ならハウスプロテクト

「再発させない」害獣駆除ならハウスプロテクト

「自力で対策するのはちょっと…」 「いろいろ試したがうまくいかない…」
そんな時は当社のプロにお任せください!
まずは無料調査・お見積りから!

CTR IMG
電話をかける 問い合わせフォームへ ハウスプロテクトHPへ