ハクビシンに有効な駆除剤は?代表的な対策をプロが一挙解説!

「ハクビシンを自力で駆除したい」とお考えですね。

ハクビシンは放置しておくとさまざまな被害が出てしまうので、早急な駆除が大切です。

しかし、プロに依頼するのは心理的なハードルが高く、専門の駆除業者に依頼する前に、市販の駆除剤を用いてハクビシンが寄り付かないようにできないか試してみる方も少なくありません。

一方で、ご自身での駆除だけでは完璧に被害をなくすのは難しいです。

今回はハクビシンに有効な駆除剤や対策グッズを解説した上で、被害の再発を予防するために行うべきこともご紹介させていただきます。

ハクビシンに有効な駆除剤は?

ハクビシンに有効な駆除剤は?

それでは早速、ハクビシンに有効な駆除剤について見ていきましょう。

代表的な駆除剤は、以下の2つです。

  1. 忌避剤
  2. くん煙剤

これらの駆除剤を活用することで、ハクビシンを追い出せるかもしれません。

それぞれについて、詳しく解説していきます。

忌避剤

最初にご紹介させていただくのが、忌避剤です。

忌避剤はハクビシンの嫌がるニオイや色によって、寄り付かせないようにする効果を狙います。

メリットは、手軽な使用ができることです。

したがって、ハクビシンが出没しやすいエリアの人は、忌避剤を利用しているケースが多いです。

ただし、ハクビシンだけではなく人間にとっても刺激的なニオイですので、使用場所には注意が必要となります。

くん煙剤

次にご紹介させていただくのが、くん煙剤です。

くん煙剤はハクビシンの嫌がる成分を煙にして放出し、追い出す効果を狙います。

メリットは、ハクビシンがどこにいるかわからないケースでも使えることです。

しかし、ハクビシンの子どもがいる場合には、親が子どもを守ろうとして煙が届かない場所に移動させてしまう場合もあります。

子どもは自分だけでは生きていけず、人間から見えないところで死んでしまうことも多いです。

実はハクビシンは鳥獣保護法によって守られており、勝手に殺してしまうと違法となります。

したがって、子どもがいないときにだけ、くん煙剤を使うようにしましょう。

くん煙剤については、以下の記事で詳しく解説しておりますので参考にしてください。

ハクビシンにくん煙剤は本当に効果がある?メリットや注意点を解説

以上、代表的なハクビシンの駆除剤でした。

実はハクビシン対策には他にもいろいろなものが用いられています

どのようなものがあるのか、見ていきましょう。

駆除剤以外のライトや激臭シートなどは効果がある?

駆除剤以外のライトや激臭シートなどは効果がある?

ハクビシン対策には、以下のようなものも用いられることがあります

  • LEDライト
  • 激臭シート
  • トラップ(罠)
  • 防獣ネット
  • 有刺鉄線
  • 超音波発生装置

これらのものを駆除剤と併せて活用してみるかお悩みの方も多いのではないでしょうか。

なかにはあまりオススメできないものもあるので、注意が必要です。

それぞれについて、ハクビシンに効果があるかどうか見ていきましょう。

ハクビシン駆除にLEDライトは有効?

ハクビシン駆除にLEDライトは、あまり効果が期待できません

「LEDライトを使うことでハクビシンが出ていった」という声はゼロではありませんが、「効果が感じられなかった」という声も多いです。

LEDライトについては、以下の記事で詳しく解説しておりますので参考にしてください。

ハクビシン駆除にLEDライトは有効か?家庭でできる対策とは?

ハクビシン駆除に激臭シートは有効?

ハクビシン駆除に激臭シートは、有効です。

激臭シートはハクビシンが嫌がるニオイや色によって、設置した場所に寄り付きにくくする効果があります。

激臭シートについては、以下の記事で詳しく解説しておりますので参考にしてください。

ハクビシン対策に激臭シートが人気!有効な理由と併せて行うべきことは?

ハクビシン駆除にトラップ(罠)は有効?

ハクビシン駆除にトラップ(罠)の使用はオススメできません

なぜならハクビシンは鳥獣保護法で守られているため、許可なく捕獲することができないからです。

いろいろなトラップがありますが、ご自身による駆除で使用するにはハードルが高いといえるでしょう。

ハクビシン駆除に防獣ネットは有効?

ハクビシンが侵入するのを防ぐ際に、防獣ネットはある程度の効果が認められています

しかし、防獣ネットだけでの対策は万全ではありません。

ハクビシンは高い位置から低い位置まで、ありとあらゆる侵入口を徹底的に塞がなければ侵入してしまいます。

防獣ネットについては、以下の記事で詳しく解説しておりますので参考にしてください。

ハクビシンの侵入をネットで防止できる?被害予防のコツを解説

ハクビシン駆除に有刺鉄線は有効?

ハクビシンが侵入するのを防ぐ際に、有刺鉄線もある程度の効果が認められています

しかし、防獣ネットと同様に、有刺鉄線だけで対策するのは難しいです。

メンテナンスが必要なものもあるので、確認して使用しなければなりません。

ハクビシン駆除に超音波発生装置は有効?

ハクビシン駆除に超音波発生装置は、有効です。

ただし、ハクビシンが超音波に慣れてきたら、効果が感じられなくなっていきます。

人間やペットにも影響を及ぼすケースもあるので、気をつけなければなりません。

超音波発生装置については、以下の記事で詳しく解説しておりますので参考にしてください。

ハクビシン駆除に超音波は有効?プロの目線で持続時間や有効性について解説

ハクビシン被害を抑えるために意識するべきこと

ハクビシン被害を抑えるために意識するべきこと

ここまでいろいろなハクビシンの駆除剤や対策グッズをご紹介させていただきました。

実は、ハクビシン被害を抑えるためには日頃から意識しておくと良いこともいくつかあります。

特に注意しておいていただきたいポイントは、以下の2つです。

  1. エサとなるものを見せない
  2. 家の周辺の見晴らしを良くする

駆除剤や対策グッズと並行して、以上2点についても意識しておくことをオススメします。

それぞれのポイントについて、詳しく見ていきましょう。

エサとなるものを見せない

1つ目のポイントは、ハクビシンにエサとなるものを見せないことです。

ハクビシンは雑食で何でも食べるので、生ゴミの捨て方にも気を配らなければなりません。

外から生ゴミが見えないように中が見えないゴミ箱に捨てるようにするのが良いでしょう。

また、農作物も食い荒らされてしまうので、収穫時期が来たら残さずすべて収穫することが重要です。

家の周辺の見晴らしを良くする

2つ目のポイントは、家の周辺の見晴らしを良くすることです。

警戒心の強いハクビシンは、隠れられるような草むらや落ち葉の積もっている場所を好みます。

そういったハクビシンにとって心地良い場所を家の近くから減らすことで、寄り付きにくくなるでしょう。

ハクビシン駆除は再侵入予防や清掃も重要

ハクビシン駆除は再侵入予防や清掃も重要

ハクビシンを完全に駆除したいのであれば、再侵入予防も重要です。

単に家から追い出したり、家の近くに寄り付かせないようにしたりといった対応だけでは、被害が再発する可能性があります。

被害が起きないように、根本的な部分から対策していかなければなりません。

再び被害が起こらないように、ハクビシンの侵入経路となる部分をなくしましょう。

また、ハクビシンの巣を残したままだと衛生面に問題があります。

ハクビシンを追い出したら、巣の清掃や消毒なども行わなければなりません

再侵入予防や清掃については専門性が高くご自身だけで行うのは難しいので、ハクビシン駆除の専門家に任せることをオススメします。

プロに依頼することによって、追い出しから侵入経路の封鎖、清掃などすべての作業をやってもらうことも可能です。

ハクビシン駆除の専門家をお探しでしたら

害獣駆除の専門業者をお探しでしたら

ハクビシンの駆除業者をお探しでしたら、当社「ハウスプロテクト」にご相談ください!

ハクビシンの被害を解決するには専門的な知識をもとに根本的な対策を行わなければなりません

ご自身で駆除剤や対策グッズを使っても、侵入経路の封鎖が不十分なことによってハクビシン被害が再び起きてしまうことはよくあります。

当社なら、ハクビシンの駆除、再侵入予防、糞尿の清掃・消毒など、幅広い作業についてご依頼いただくことが可能です。

24時間365日いつでもご相談をお受けでき、最短即日30分で無料の現地調査・お見積もりに伺えます

当社は顧客満足度調査で三冠を達成したほか、Googleの口コミにおいても多数の高評価をいただいておりますので、駆除業者に依頼したことがない方もご安心ください。

お問い合わせお待ちしております!

ハクビシン駆除でハウスプロテクトを選ぶべき5つの理由!評判や依頼方法も紹介!

まとめ

ハクビシンは放置しておくとさまざまな被害が出てしまうので、早めに駆除しなければなりません。

専門の駆除業者に依頼する前にご自身でできることを試したいなら、駆除剤や対策グッズを活用してみましょう。

しかし、被害をなくすためには侵入経路の封鎖が非常に重要です。

侵入経路を見極めてすべて塞ぐのは専門家でなければ難しいので、少しでも不安を感じるようでしたら駆除業者にご相談ください。

当社「ハウスプロテクト」も24時間365日、いつでもお問い合わせをお待ちしております。

「再発させない」害獣駆除ならハウスプロテクト

「自力で対策するのはちょっと…」 「いろいろ試したがうまくいかない…」
そんな時は当社のプロにお任せください!
まずは無料調査・お見積りから!

CTR IMG
電話をかける 問い合わせフォームへ ハウスプロテクトHPへ

h